+Blog

楽しかったことやおもしろかったことを、なんでも。

カテゴリ:ランチ

ンチの話題には事欠かない原宿ですが。

最近、といってもここ2ヶ月ぐらい必ず毎週ランチに通ってしまうお店があります。
tgi_fridays_logo
それは、T・G・Iフライデーズ !
ランチにフライデーズ???とピンとこない方もたくさんいるでしょうから
まぁ聞いてください。

フライデーズってアメリカンテイストのレストラン&バーなんですけど
その名の通り、お料理はアメリカンサイズでボリュームたっぷりなのが魅力です。
全国にあるのかと思ったら、東京神奈川にしかないんですね、あとグアム・・・。

で、このフライデーズのランチにハマっている理由は
「サラダ」です。
まぁ・・・聞いてください。

ここのランチは週替わりメニューが3種類あってローテーションしています。

①コブサラダ
cob
レタス、アボカド、トマト、チェダーチーズなど具だくさんのサラダに
ドレッシングをたっぷりかけていただきます、これが一番好き♪そしてヘルシー!


②ケイジャンチキンサラダ
keijyan
どっさりレタスの上にカリッと食感のケイジャンチキンがてんこ盛り!
ハニーマスタードドレッシングとの相性ぴったりです♪
サラダと言えどもかなりおなかいっぱいー。

③ローマチキンサラダ
 roam
これももうサラダの域を超えている気がしますが・・・。
オリーブ、トマト、チーズの乗ったチキンカツレツに
これでもかー!とお野菜つき。正直メインはチキン、でも野菜の量も負けない。

 このサラダがメインでここにスープ(これも週替わり)がつきます。
あと、トルティーヤかガーリックトースト的なブレッドのどちらかが選べます。
ちなみに、サラダランチ850円です。
ボリューム的にもかなりコスパ高い♪

さらに!!!
プラス150円でドリンクが飲み放題になります、飲み放題です。

さらにさらに!!!
デザートつけちゃいますか?って方、こちらです。
brauny
ブラウニーバニラアイスのせさらにキャラメルソースがけ!
普通におしゃれカフェで注文したらこれとドリンクだけで1000円取られそうなボリューム。 
カロリーとか、気にしなくていいよ!
ランチだからね!

ちなみに他にも美味しそうなランチメニューがありますのでコチラをどうぞ。
(ブラウニー350円って書いてある…店舗によって違うのかな?わかんない♪)

ということで、なんだかヘルシーなフリして全然そんなことない
フライデーズのサラダランチに魅せられて3ヶ月。

今日のランチもフライデーズの予定だよ!
金曜日だけにね!

ンチのネタには事欠かない原宿ですが!

お店に入ってランチ食べて・・・あと30分あるなぁ。
ってよくあること。
みんなは残りの休み時間何して過ごしてるの?という話をしていたので
それをまとめてみました。

■原宿ランチ女子的お昼休みの過ごし方

①本を読んで過ごす
5202776729_035e568c76
落ち着いてランチできる場所を選んで
食後は本を読みながらリラックスー。
おすすめは表参道GYREの4Fのポルトガル料理のお店、ペローラアトランチカだそうです。
店員さんがほっといてくれるので、大きな個室でのんびりしている気分でくつろげるそう。

②寝ちゃう!
2876297338_f0f6d14473
ご飯を食べた後は眠くなるものねー。
こちらもゆっくりくつろげるお店だとついついウトウト。
そんな人におすすめのお店は神宮前交差点すぐの地下1FTokyo Apartment Cafe
ソファ席でまったりくつろげるし、静かないいお店です。

③iphoneでtwitter
3073185922_63f6bc78fd
お昼休みに、みんなのツイートや気になるニュースをiphoneでまとめてチェック!
食後のコーヒーがお供ですね。
隠れてないけど隠れ家的カフェYellow96 cafeなら、のんびりオシャレに過ごせそう♪

④お買い物しちゃう!
4296960845_892aa83f4a
表参道~原宿は気になるショップがたくさん並んでいるので
ランチは早めに済ませてあとはショッピング!なんて過ごし方もできちゃいます!
LE VONGOLE(レ・ボンゴレ)原宿店なら明治通り沿いにあるし、ランチ後お店を飛び出して
そのままお買い物!なんてことも可能。

誘惑だらけの原宿でお仕事する私たちのお昼休みはこんな感じです。
しっかりリフレッシュして、午後のお仕事もがんばるぞー!


ンチのネタなら任せとけ!な原宿表参道エリアですが
つい先日、前から気になっていたcocongoに行ってきた。

以前夜訪問したらもう終わっていてショボーンな思いをしたので
今度こそはー!の気持ちでこんにちは。

少しわかりにくい場所にあるのですが
絶対に一目で発見できるお店です。
なぜなら入り口で彼がお迎えしてくれるから・・・
Evernote+20111025+15%3A19%3A48
子牛さんのフィギュア!いや剥製!?
 インパクトありすぎやで!

Evernote+20111025+15%3A20%3A01
ランチは17時まで、長くやってるのは魅力的。
ワンちゃんもOKみたいだね!

店内に入るとこんな感じ、衝撃的、一瞬で心を奪われた・・・
Evernote+20111025+15%3A39%3A43
ずーん!
こんなの家にいたら夜怖くて眠れないよ・・・。
これ以外にも店内には所狭しと不思議な雑貨が飾ってあります。
どこかの種族のかぶりもの(フルフェイス)とか
店員さんも何だかわからない骨の置物、とか。

なおかつ、お水のコップはコレです。
Evernote+20111025+15%3A39%3A53
ずずーん!
モアイー!でもプラスティック製ー!汗かいててこわい。

ちなみに、座った席も天井から吊り下げられたブランコの席でした。
ゆらゆら揺れながらごはん食べられるの。
写真撮ったけどはしゃぎすぎてるので省略。

メニューはアジア系のヌードルやごはんもの。
今回は海南チキンライスを注文。
Evernote+20111025+15%3A40%3A53
こんなの。
チキンスープで炊いたごはんに
やわらかく蒸されたチキンがたっぷり。
ナンプラー風味のソースと辛めのチリソース
レタスと人参とパクチーときゅうりのつけあわせ。
シンプルな味のスープに、デザートの杏仁豆腐。

これで1000円(997円)納得のお値段です。
量は多すぎるぐらいで、ごはんが全部食べられなかったぐらい。
 なので男性でも大丈夫。

一緒に行った人によると、お店の2Fはまた雰囲気が違うカオスらしい。
きになる、行きたい。

オリエンタルな不思議空間が好きな方は是非おすすめなお店です。
Evernote+20111025+15%3A41%3A00
お店の場所はこちら
東京都渋谷区神宮前2-31-9
オレンジの看板と牛さんが目印です!

Evernote+20111025+15%3A40%3A31
店頭にディスプレイされていた、実物に忠実な食品模型がとてーもかわいかった!

このページのトップヘ